miniビー玉ストラップ
 三陸網わぁく

http://mini-binndama.com

11/20 メールを頂いた 「北海道在住のYUKI 様」 メールの返信が出来ません。可能なメール・アドレスをお送り下さい。 よろしくお願いします。

『三陸の海を持ち歩きませんか?』
   
   昔の三陸の海は光り輝いていた。水面に無数のガラス玉が浮いていた。
   空き瓶を再利用して、職人さんが一つ一つ手作りで息を吹き込んだ浮玉
   『ビン玉』が海一面、所狭しに浮いていたから、ガラス職人さんが作ってくれたビン玉、
   それを一つ一つ漁師が手作業で保護網を編んだ
『どんな荒波にも負けないように、海産物が大きく育っても、沈まぬように』
 そんな想いを込め、一目一目丁寧に編み込んだ
   ビン玉、私達はその昔懐かしのビン玉のミニチュアを作りました。

『いつかきっと浮かび上がれるように今よりも沈まぬように』
   
そんな想いと、三陸の新しいお土産になるようにと夢を込めて手作りで製作してます。

 浜のお母さん達の就労支援として、三陸からの贈り物
     
三陸の海を持ち歩いてみませんか!

\800

三陸の海岸で見かけたビン球
沈まず海に浮かんでいました。

今の三陸の復興を願って沈まぬ
「MINIビン球ストラップ」
を製作・販売しています。

もちろん、売り上げの一部は製作者の
方々に渡り、足の速い支援金となります。
初期のストラップです。
結構手作業で細かいのです。
材料の一部です。
これから細かい手作業で
編む作業の苦手な人にも、
ちゃんと他の作業があるんです。
みんなで仕事を分担します。
中に入るビー玉 とても細かい作業です。 初期のMINIビン球です。
出荷の度に進化を続けています。
イベント会場で販売もします。 最新版では「三陸海岸」とプレートが付いてます。
仮設住宅の集会場などにみんなが集まって、ひとつひとつ、手作業で製作されています。
↓はカットしてどうぞ
このページを印刷してチラシとしてご活用ください。
販売代理店さま 募集中
お店に置いて頂ける方を募集しています。
(詳しくはメールでお願いします)
各種イベントでも販売していますので
担当者様、良ければご検討ください。

連絡は下記メールにてお願いします。
製作者 談
売れれば良いってのではなく、
三陸に足を運んで欲しい、
との思いもあり、
通販はしてません。
http://mini-binndama.com

  



Copyright Web Create RADIO JACK  All Rights Reserved